ヒシ型バブル2

何を書こうか思案中。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ビバ・カロリー

 
健康診断。数日前からの対策とかしないので(ただの危機管理不足)、どーんとありのままを健康診断で反映してもらっているわけですが、それでも黄色信号の値には多少のダメージはあるもの。うむむ、さてどうするか。1に運動、2に食事。揺るがない基本はわかっているけれどジョギングは嫌い(!)。いやあのその…モゴモゴ。2の食事をメインに考えてみるのです。

実行の前に基礎代謝量を計算。表計算ソフトがある方はレッツトライ!
①体表面積(㎡)= 0.008883×体重(kg)^0.444×身長(cm)^0.663
②1日の基礎代謝量 = 基礎代謝基準値(kcal/㎡/時)×①×24時間
(基礎代謝基準値・男:18歳~ 37.8 30歳~ 36.1 50歳~ 36.2 70歳~ 32.6としています)

この基礎代謝量は何をしなくても必要な熱量なので、これは必要最低限摂取量。人間寝てばかりではないので、ここに補正した値をかけますが、ワタクシの場合、動くときと動かないの差が激しいので低く見積もります。座位ばかりと仮定して1.5倍したものが1日の代謝量となります。立ち仕事、外回り営業や外作業などが多い方は1.75倍します。この式で推定値だけど太る太らないの境界線がわかります。みなさんいかが?ちなみにワタクシは現在、2366kcalです。チキンタツタで言えば6個。

理論上からのムロフシさん(通常トレーニング時)を調べたら、4217kcalでした。スゴ。係数が違うとはいえ、カロリーも一般離れ。

このように過剰にカロリーを制限しなくても体重が減るわけですが、なにせズボラなもので。ジョギングは嫌いなの(2度目)。だから、食べる量を適正にしていくことがズボラには大変効果的。と考えて、日々を過ごしていますがさてさて来年の健康診断ではどうなることやら。でもやっぱり来年も焦ることなくどーんと健康診断を受けるでしょう。

もし黄色信号が再び点滅してしまったら、その時はどなたか涙ふくモメンのハンカチ―フかモメンドウフをください 
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Twitter
 



メールフォーム

質問などはコチラへ


プロフィール

ヒシ

Author:ヒシ
花を追っかけて。食物を追っかけて。移り気のある男でございます。




 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。